« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

手術は終わったものの・・・

昨日病院へお見舞いに行き、ちょっとだけじぃじぃを見てきました。

結構大き目の傷が痛々しかったです。

手術後に獣医さんから電話を貰い、経過報告を受けました。

25日の午前に預けてから、26日午前の手術開始までにも少し腫瘍が大きくなっていたこと(おいもが気づいた24日夕方から25日午前まででもすでに少し大きくなってましたdown)、ころんと取れるような独立した腫瘍ではなく筋肉に癒着していたことから考えて、あまり良い状況ではなく、再発・転移もありえる、と。

なんでだろうweep

| | コメント (2)

何故・・・ どうして・・・

くしゃみがなかなか治らなくて、ずっと投薬中だったじぃじぃ。

先日腰の辺り(尻尾の少し上ぐらい)にフケを見つけて病院へ連れて行ったらダニ発見down 「まだ若いので薬浴と注射で良くなりますよ」とのことで安心していたのですが、昨夜その場所にしこり発見sign03 今朝病院へ診せに行ったら“腫瘍”とのことcrying

「16日の薬浴の時には何もなかったので大きくなるペースを考えると切除した方が良い」とのことで明日手術となりました。まだ生後半年くらいなのに・・・。

頑張ってお薬飲んでいる小さなじぃじぃに次から次へと何かが起こるのはどうしてなんだろうweep



これは23日夜のじぃじぃ。彼はビビリんぼなので手のひらに乗せて放牧へ出すのは危険なため(飛びますcoldsweats01)両手で包んで出します。この時はしこりに気づかなかった・・・。


じぃじぃ、頑張れrock

| | コメント (3)

暖かくなってきて

気が緩んだのか

Jii0208

野しっこ再開coldsweats02

止めて下さいよ~、掃除に必要なティッシュが今はとっても貴重品なんだよぅsad

| | コメント (0)

小柄なので

Jii0206

こんな微妙な場所でご飯を食べることが出来ます

 

Jii0207

じっと見ていたら怒られましたcoldsweats01

| | コメント (2)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »