« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

心配しているのに・・・

Ka1004

壁に手をついて、固まってみたり

 

Ka1005

だら~んと伸びきって、お薬飲んだり

 

何だか時々笑わせてくれますhappy01

年明けも通院予定です。何事もないことを祈るのみthink

| | コメント (2)

明暗・・・

先日から

Jii0107

じぃじぃの手乗り訓練をしております。

たった1歩でも踏みしめてもらえるのが嬉しいheart04

手は噛まなくなりましたが、相方は足を味見されかけました(安全確認coldsweats01)。

 

一方かぼたんは

Ka1003

分かりづらいですが、右目が涙目です。

土曜日から食欲がなくなり、うんちも出なくなってきたので通院しました。

いつもの内科の先生がお休みだったので、外科の先生に診てもらうことに。

前回と同じようにうんちが詰まっているかもしれないので、とりあえず整腸剤と腸運動剤で様子をみることに。

そして皮膚に問題がないのにハゲたままなので「ホルモンバランスの崩れが続くのは肝臓に負担が掛かるし、見えない場所の腫瘍が原因のハゲだと怖いので予防的に抗がん剤(副作用のない免疫力UPのもの)入りの強肝剤も与えましょう」となりました。

 

平和に年を越せるなぁと思っていたんですけどねweep

かぼさん、ただのうんち詰まりで済みますように・・・。

| | コメント (2)

日々、進歩

Jii0106

「掃除だよ~」と回し車を撤去されても(お見苦しいものが写っておりますがcoldsweats01)、怯えてハウスに立てこもることが減りました。

恐怖心に好奇心が勝つようになれば、しめたものrock

体も随分大きくなった、と言うか伸びたなぁhappy01

| | コメント (0)

撮れませぬ

新入りじぃじぃ君。ずば抜けてビビリなので未だにマクロで撮ることが出来ませんcrying

なのでお迎え3週間というのに、ブログのメンバー紹介欄に貼り付ける写真が無いdown

 

超ズームで頑張った作品が

Jii0104

これと

 

Jii0105

これ。

 

今はとにかく怖がらせないことが最優先sign03

放牧へ行くのにボールに入ってもらうのですが、相当待たされますsad  当然回収作業も非常に困難で神経をすり減らしております(多分彼もでしょうね・・・)。

でもケースに手を入れても噛み付かなくなったので、ちょっとだけ仲良くなれてきたんだなぁと嬉しい発見もありscissors

 

かぼたんとのまったり放牧と比べちゃダメだけど、早くじぃじぃとも放牧を楽しみたいなぁconfident

| | コメント (3)

近況

Ka1002

ちょいと生えてきてますhappy01

 

Jii0102

放牧も3度ほど体験しました~。しっかし幼児体型だなぁcatface

 

Jii0103

ここにはご飯があるsign03とは覚えましたが、トイレは・・・crying

体重も69gになり、2週間でお迎え時の約5割増し~。

彼はやっぱりビビリ君。安全かどうかは噛んで確認するタイプshock なので今は当然触れません・・・。

| | コメント (2)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »