« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

問題発生中・・・

今日は文章だけです。

昨日ぽんたを注射・薬浴のために動物病院へ連れて行きました。目、フケ、口の中の様子などを診てもらい、1時間ほど預けることに。

お迎えに行き、「口の中の分泌物からやっぱりカビのようなものが出ました」と。そしてお薬は強肝剤が追加になりました。

寝ているぽんたを連れて帰宅。ケースの中にぽんたを入れると歩き方が変。ヨタヨタしているというか足を引きずったようなおかしな歩き方。ハウスへ入るとそれから4時間以上全く出てきませんでした。そろそろお世話だよ~と待っていたら右足の動かし方がおかしいsign03 あわてて病院へ確認の電話をしましたが、「シャンプーなどの処置でひょっとしたら痛めてしまったかもしれない」とのことでした。今出ている薬の中に消炎剤が入っているので2~3日様子をみて変わらなければレントゲンで骨の状態を確認した方が良い、と。

その後、よ~く見たら右手をかばっているので(浮かせて床に着けない)右足の動きがおかしく見えたようでした(足は多分大丈夫な気が・・・自信無しdown)。

病院でそうなったのか、帰り道にプラケースの中でそうなったのか、原因は分かりません。でもぽんたに更なる負担を掛けてしまい辛くて、辛くてcrying
上手く歩けなくてゴロゴロ転がる姿が本当に痛々しいです。なのに放牧時間に出てきてハウスの上によじ登ろうと・・・。「痛いのに何してんの!」と慌ててハウス撤去、強制野良寝です(回し車とトイレの屋根は撤去済みでした)。よりによって目ヤニで目が塞がってしまうほうの手なので、自分で手入れすることが難しくなってしまいました。

そんなこんなで、ヘコんでます。とりあえずダニ退治で落ちた体力を取り戻すべく、ご馳走三昧でぽんたを支えることしか出来ない自分が情けないですweep

| | コメント (2)

昨夜のぽんた

Po2105

大好きなかぼ種に食らいついていますcoldsweats01

 

Po2106

右目は目薬で濡れています。

 

Po2107

食べている最中はママカットhairsalon

 

通院後に落ちてしまった食欲は少しずつ回復しています。が、金曜日の夕方からイヤな臭いも復活down 気のせいか?とかぼたんのにおいを嗅ぎまくりましたが、彼は無臭・・・。
う~ん、何でだろう。この臭い、朝のお世話時はあんまりしないんです。どこかに問題があるのなら一日中臭いそうなものなんだけどなぁthink

28日は注射・薬浴日、天気が悪そうなのでちょいと心配です。

 

 

昨日、久々にかぼたん出身のペットショップを覗きにいきました。すると「ゴルハム祭りか?」と思うほど居ましたよ。7~8匹いたのですが、ぜ~んぶ違う色・柄sign03
その中でも単色焦げ茶色の仔に目がくぎ付けeye 初めて見る色でした。ビターチョコ色なんです。「この仔なら名前は簡単に付けられるなぁ」な~んて。そして真っ黒な仔もいたので「さちこさ~ん(里芋のこと)」とちょっと涙目にweep

お迎え予定はありませんので眺めていただけですが、随分癒されたわぁheart04

| | コメント (3)

今朝のぽんた

Po2103

ピント合わせが間に合わないほど

 

Po2104

動きが早いですcoldsweats01

 

元気さは問題無いのですが、食欲が落ちてしまいましたweep

一時的なものでありますように・・・。

| | コメント (0)

ぽんたの経過

18日の夜、放牧へ出てきたぽんたの右目の周りの毛がべったり濡れていて、涙目に。おまけに顔の周りがぷ~んと膿臭い。お尻周りは特に異常なし。食欲・元気共に問題無し。
19日の朝、目はいつも通りになっていて、臭いも消えていました。そして夕方、やっぱり涙目っぽくなり、臭いも復活・・・。顔の正面からより側面からの方がより臭うので、耳か目なのか?と。目が臭うって可能性が低そうなので耳ではないかと思いました。

20日に病院へ。状況を説明してまずは耳の診察→特に問題無し。耳垢も臭わず。
目→目やに→臭い?
口周り→頬袋は問題無し。ただ、口の両端にある分泌線からの分泌物(あくびをしたときに見える、口の縁に付いている白いツブツブ)が他の仔より明らかに多い、と。調べたところ、カビの菌糸らしきもの発見(特定は出来ず)。これが臭う?
う~ん、悲しいかなハムの診断ってやっぱり難しい・・・。

で、以前から気になっていたことで彼のうんちは出始めはぷりぷりの健康うんちだけど、だんだん軟便になること(翌日はまたぷりぷりから始まる)を話して糞便検査も受けました。虫・細菌関係は問題なかったけど、毛がかなり混じっているので、腸の中に滞留している毛のせいで機能障害を起こしているのではないか、と。

その後も「何で臭うの~」と体中ごそごそ調べていたら腰の辺りの皮膚にフケを発見。これまた調べてみたらニキビダニ発見down これは外から拾ってくるものではなく親ハムからもらうものだそうで、年をとって抵抗力や免疫力が落ちると増えてしまう仔がいるとのこと。おまけにこのダニ、ごく微量の毒素を出すので、それを処理するために肝臓に負担がかかってしまう、と。ぽんたが更に体力等を落とすと爆発的に増える危険性があるので、すぐに処置を始めた方が良いとのこと。で、皮膚の中に住んでいたりもするので投薬では効かないため、注射・薬浴(シャンプー)で減らすことになり2時間預けることとなりました。

今回出された薬は

Ho66
目薬、栄養剤(シリンジ入り)、消炎整腸剤、口の消毒薬、毛を出すための潤滑剤、です。

Ho67
魅惑のsign02栄養剤と、整腸剤、潤滑剤を混ぜて~


お口へ運ぶだけ~。らくち~ん、栄養剤さん、有難う~heart04

その後は、目薬、消毒薬で悪戦苦闘しますけどね・・・。


ぽんた自身は、まったくいつも通りです。とりあえず、どれかの治療が当たって?臭いが出なくなることを祈るのみの現況ですね。

これからしばらくの間、7~10日毎に注射・薬浴に通うことになります。

| | コメント (2)

ぽんたを迎えに

11時に予約して連れていきましたが、様々な検査の結果、預けて処置を受けることに。

| | コメント (2)

続行中



おもちゃと化した“ハウスhouse”を齧ると、やたらと毛づくろいしたくなる現象coldsweats01


最近関東は寒いangry 何で4月にダウンジャケット着なけりゃならないほど寒いんだ?

皆さん、ハムさん共に風邪にご注意をhospital

| | コメント (0)

あぁ~可愛いよ

油断している時は

Po2101

ちょい悪っぽい顔をしていますが

カメラに気づけば

Po2102p

良いお顔が出来ますgood

癒されるよ、ぽんたheart04

| | コメント (2)

ピ~ン!

Ka0508p

あ~あ~、今日も浸かってるねぇspa

 

Ka0509p

何か閃いたらしいflair

 

悪戯じゃなきゃ良いけどねcoldsweats01

| | コメント (2)

パワーの源!?

Po2016
大好きなスプラウトを寝ぼけ眼でもぐもぐもぐ・・・

ひと眠りした後は




激しく放牧アピールしますcoldsweats01

でもその疲れのせいsign02で放牧中はぼ~っとしていたりするので楽しんでいるのかは不明despair

今月は命日ラッシュ・・・。4匹の仔が一時帰宅します。

Ho65
ほぼ週一でお花を飾ることになり、部屋は華やぐけど気分は・・・。

お迎えするのが春や秋なのでお空へ帰る日もみんな似通ってくるんでしょうね。

| | コメント (0)

遅ればせながら



おもちゃで(中の玉でsign02)遊ぶようになりました~heart04

うんうん、壁齧りはもう止めてよね。

| | コメント (2)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »