« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

順調そうです


朝はこんなに激しくヨーグルトの要求しているし


Po1912

eyeも可愛いし~

お薬止めて5日目ですが問題なさそうです。良かったhappy01 やっぱり風邪だったのかなぁ。

いろいろご心配をおかけしました。

| | コメント (3)

ビビリ君ではありますが

Ka0117

いろいろ興味を持ち始めています(やっぱり齧ってるけどねcoldsweats01

 

Ka0118

しかし、保護色?おもちゃや畳と同じ色art

 

相当なビビリのようなので時間は掛かると思いますが、少しずつでも彼の恐怖心を減らしていけたらなぁと。

| | コメント (2)

遠慮がちに

Ka0114

触ってみる

 

Ka0115

乗せてみる

 

Ka0116

降ろしてみる

 

手は安全sign02だと理解できたようですが、足はまだまだ。昨夜もぼ~っとテレビを見ていたら足の裏を齧られましたcrying 早く覚えて欲しいなぁ・・・。(しかし、私の部屋着は何年ものだよdown

 

ぽんた、そろそろお薬終了して完全通常食に戻す予定ですscissors

| | コメント (2)

最近の投薬風景


がさがさと音を立てておびき出し(噛み付くために出てきますdown



屋根にて投薬。薬の味に慣れてくれたようで、シリンジを口元へ差し出すだけで飲んでくれるようになりました~scissors  もんのすごく楽にsign03  でも嫌われていることには違いないようで、今日の投薬後、余所見をしていたら噛まれましたcrying

| | コメント (2)

こんな感じです

Po1911

ペレット団子をむさぼっていますが



放牧も楽しんでいます~。


食欲・元気は元に戻ったようですが、まだ硬いものは食べたがりません・・・。

今日は午後から動物病院へ行ってきます。

| | コメント (2)

進歩しましたよ~

Ka0113

この方。

震えながらも噛まずに手に乗って放牧へ行くようになりました~scissors まだ油断出来ないので写真が撮れておりませんがねcoldsweats01

 

それとは対照的にぽんたにガブガブ噛まれています・・・。彼は薬が大嫌いsign03抱っこして飲ませるのは不可能でしたので、可愛そうですが首根っこ掴んで一気にやり遂げます。当然目薬もそんな感じなので、ま~嫌われましたcrying この方法が一番短時間で済むので仕方ないかなぁと。でもご飯を入れた手すら狙って噛まれるとヘコむわぁdown

| | コメント (3)

育ったねぇ

Ka0112_2

キャベツをまとめて銜えて運んでおります。

頬袋もちっちゃいながら満タンだしcoldsweats01

でもね、ハウスを覚えて欲しいなぁ・・・。

そんな彼の体重は、お迎え日64gから現在92gになりました~。

ぽんた、今朝は久しぶりに自分から起きてきて騒いでいました。でも固形ペレットは手付かずdown

| | コメント (2)

これって一体?


昨夜のぽんた。

流動食を少し食べただけなのに「出せ~」と暴れております・・・。どういうこと?ちょいと復活だ~と喜ぶべきことなのか?それとも頭がどうかしちゃったのか?

1日で食べた野菜はコーン、トマト、きゅうり(それも手渡しした分のみ)。お皿に入れているものは大好きなブロッコリー、人参も含めて完全無視。ヨーグルトも不思議そうな顔をしていつもの半分も食べませんdown

夜中の流動食もろくに食べないでひたすら「出せ~」と飛び上がっていましたwobbly 薬が効いたのかくしゃみはかなり減っています。

もう少し食べる量を増やしたいところです。


さて、昨夜はかぼたん手乗り再チャレンジ~、そして玉砕・・・。上手く避けた!と思いましたが、表皮がはがれておりましたweep ですが前回よりは噛むまでに時間がかかったのでちょっと進歩かなぁconfident

| | コメント (4)

経過報告

ぽんた、8日からくしゃみというか鼻をブシュブシュ(埃を吸ってしまった時のような乾いた感じ)と鳴らしていました。鼻水が出るわけでもないし、元気・食欲もいつも通りだったのでちょっとだけ室温と湿度を上げて様子をみていました。

で、12日の夕方。「お世話だよ~」と声をかけるとハウスから出てきたのですが、明らかに見た目がボサボサ、目やにで片目が閉じているし、抱っこすると体が冷たかった・・・。おまけに口周りから膿のような臭いがsign03 あわててハウスの中を確認したらご飯がほぼ全量残っていましたdown

すぐに流動食を用意して口元へ運んだのですが、怒って攻撃。で、たまたま口に付いた分を食べて初めて食べ物だと気づいたようでした。ひょっとして鼻が効かないのか?と。夜中、翌朝と流動食でしのぎ、病院へ。

鼻先にプレパラート?を押し付け調べた結果、何やら同じ菌がいっぱいいるとのこと。呼吸音には問題なし、頬袋の中も問題なしでした。

かぼたんもお迎え後3日ほどくしゃみをしていたこと(今は全然していません)を話したら「もしかしたらそれが風邪でうつったのかもしれないし、別の原因かもしれないし、はっきり分からないです」とのことでした。

お尻に注射を打ってもらい、消炎剤、抗アレルギー剤、強肝剤、目薬が出ました。体が脱水すると目ヤニで目が閉じてしまうし、毒素が体内に溜まるのでたくさん水分を取らせること、とにかく何でも良いので食べさせて体力を上げるよう指示をいただきました。

お薬が効いてきたのか、流動食を食べる量が増えて、通常のご飯も持ち帰るようになりました(食べているかは夕方の掃除時まで分かりませんが・・・)。次は1週間後に再通院です。

| | コメント (3)

ぽんた、通院しました

詳細は後ほど・・・

| | コメント (4)

こつこつと


ママカットhairsalonしております。

完成~と思っても、すぐにまた伸びるんですdown

| | コメント (3)

初・放牧

Ka0109

顔立ちがしっかりしてきたので(耳earが大きすぎるねぇ。ちょっとブチャ顔weep)、7日に放牧してみました~。

その結果、相方流血hospital

 

Ka0110

遠いんですけど・・・(怖かったらしいdown

 

Ka0111

やっぱり遠いんですけど・・・(ずっと引きこもっていたらしい)

 

私は洗い物をしていて目出度いsign02放牧風景を見られなかったdespair

でも、血を流しながら撮影してくれた相方には感謝しないとねcoldsweats01

| | コメント (3)

痛い・・・


この方、どうやら噛みハムさんdown
手のひらに穴が開きましたcrying

我が家の生活サイクルにも慣れたようで、放牧時間に回し車で遊んでいた彼。呼べば近寄ってくるし、ご飯はちゃ~んと手から受け取るので「そろそろ手乗りの練習でもしよう」と。でもまぁお互いまだ怖いので噛まれないよう慎重に挑みましたが、とにかく噛むsad 必死に避けていましたがついに負傷、そして流血・・・。彼の場合、匂いをかぐという行為は一切無しsign03で、噛んで確認するタイプのようです。怖いよぅ。

幸いぽんたが元気で手が掛からないので、のんびり練習していきます。

| | コメント (5)

当たり前だけど

Po1910

大っきいなぁconfident

ぽんたの体重はかぼたんの3倍ぐらいだもんなぁ・・・。

 

ハム飼い暦10年目に入りましたが、男の仔の複数飼いは初めてですhappy01
今は様子見なので1匹お世話するごとに手を洗ってますが、慣れてきたら続けてやっちゃいたいんだけどなぁ。掃除はいつも1匹ごとに使い捨てのビニール手袋を着けてやるので手は汚れないけど、ご飯あげたりするのは素手なんです。他の男のsign02匂いとかに怒って噛んだりするのかしら? 女の仔の時は大丈夫だったから特に問題ないのかしら?

すでに手が荒れ放題で、液体絆創膏だらけdown これ以上傷は増やしたくない・・・。

| | コメント (2)

小っさ~

Ka0106

妙な隙間でまったりしているかぼたん。

 

Ka0107

お掃除につき、隔離中のかぼたん。

 

Ka0108

お食事にありつけた、かぼたん。

 

小さいよぅweep  ちゃんと育て上げることが出来るのか、私・・・。

寒くないように、と上段にケースを設置したし、暖かそうなハウスも買ったのに(洗い換えの予備も)、回し車の後ろで野良寝三昧ですdown

 

ぽんたはと言うと、新入りに気づいていないようでいつも通りのんびり過ごしていますよhappy01

| | コメント (2)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »