« 厳しい現実・・・ | トップページ | 経過報告 »

本当に強い仔です

Ho43
里芋用の薬の数々。キャップの色が同じものもありますが全部違う種類の薬です。かなりの量ですが、シリンジ入りの栄養剤と混ぜてスプーンで運べば全部飲んでくれます。無理矢理飲ませるなどという心臓に負担を掛ける行為は厳禁なので、介護する身としてはとても助かっています。
実は病院で子宮からかなりの出血をしていた彼女。連れ帰るのに覚悟をしたほどでした。でも薬で多少出血がおさまったからか




昨夜も放牧へ出掛けて大好きなお薬目当てに相方によじ登っていました。


Sa2517
今朝の里芋。「ヨ~グルト~」と探してます。


放牧は止めたほうが良いのかもしれません(回し車は撤去済み)。でも彼女が出たいという意思表示をする限りは好きなことをさせようと思っています。


楽しい、美味しい体験をまだまだしてもらわないとねsign03

|

« 厳しい現実・・・ | トップページ | 経過報告 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

えらい。。。
えらいよ、里芋ちゃん。

まだまだ本人が放牧してほしいというのであれば、放牧しておいしいものも食べてもらって、人生(ハム正?)を楽しんでもらいたいです。

うちは今、ハムス君に薬を飲ませるのに一苦労です。
噛まれつつ、飲ませています。

投稿: 舜コ | 2009年2月15日 (日) 23時55分

相変わらず携帯生活のゆかりです…
PCの退院はいつなんだろ?
携帯は入力途中に電話があったりで、記事を書く気にもなりません。
…が!里芋どのが心配で来てみました(´∀`)

頑張ってますね。
ちょぼの心臓の時も強心剤飲ませるのに苦労したのを思い出します(*´Д`)=з
ストレスをかけるのは心停止にもなりかねないので
いろんなものに混ぜて与えたなぁって。
里芋ちゃんはちゃんとアノ美味しそうな栄養剤で口にしてくれるんですね~
本当に頑張りやさんのお利口さんです(*^-^)b
おばちゃんは遠い南の地から応援してるからね!
今は負担かけれないから、里芋ちゃんやおいもさんのところに遊びにいけないのが残念(;_;)

投稿: ゆかり | 2009年2月16日 (月) 12時03分

感動です
里芋ちゃん、スゴイ生命力ですね
おいもさんの看病のおかげとぐれちゃん、ぱくママ、むーパパが見守ってくれてるんですねきっと!
諦めかけた気持ちもわかりますが、こんなに頑張ってくれるなんて強い仔ですね
舜コさんちのハムスくんも頑張って欲しいですね

投稿: ハムママ | 2009年2月16日 (月) 22時41分

>舜コさん

この時は回し車も探してましたよ。
今は寝てばっかりですが、放牧時間やご飯の時間には寝床でごそごそしています。彼女の腹時計?はかなり正確ですcoldsweats01
ハムス君、お薬頑張ろうね~。


>ゆかりさん

いろいろ有難うございます。私も頑張らないと!と昨日も自分に喝を入れました。
里芋、どんだけご飯につられてんのって。でも今はそれがとっても大切です。


>ハムママさん

むー・ぱく・ぐれの力は偉大です。
何度も諦めかけた自分が本当に情けないと思います・・・。
ハムス君、まだまだ若いんだからファイトー!ですね。

投稿: おいも | 2009年2月17日 (火) 13時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 厳しい現実・・・ | トップページ | 経過報告 »