« VS 相方  第2弾 | トップページ | お薬タイム »

通院しました

実はぐれちんの最後の夜から硬いペレットを食べなくなってしまっていた(柱・齧り木はちゃんと齧ります)里芋を、今朝、病院へ連れて行きました。

先月行ってストレスでおかしくなってしまった方ではなく、ぐれちんの手術をしていただいた病院です。

Sa1806

出発直前の「どこ行くの?」と不安げなお顔。

 

診察前に以前別の病院へ連れて行っておかしくなってしまったことを説明して、「超ビビリです」と念押し。名前を聞かれて「里芋です」と言うとやっぱり笑われましたよ・・・。
でもとても大切にしていただいて、特に泣き叫ぶこともなく逃げ回りながらもいろいろ診ていただきました。

結果、前歯は問題なし。頬袋も問題ないし、口内炎もなし、でも“よだれ”が多いとのこと。奥歯に虫歯とか炎症があるかもしれないとのことでした(奥歯は見えないらしい)。なのでお薬で様子を見ることになりました。
ついでに健康診断で、呼吸音に問題なし、内臓の腫れはなし。でもうんちに下痢を引き起こす要因となる細菌が多いらしい(今は普通の硬さのうんち)。糖分の摂取が原因だそうなので、果物・おやつ・コーンは控えることになりました。もちろんお薬も併用。

とりあえず大事ではなくて一安心でした。

最後に「急に食べなくなったきっかけとか思い当たりますか?」と聞かれ、笑われるかも?と思いながらも「ぐれの最後の夜に全く外へ出てこなかったので、ショックを受けたのかもしれないと思ってました」と返答。すると「ハムスターは周りの状況に敏感だから、有り得ますよ」とのお返事でした。なんだかこの言葉にほっとした、というか嬉しかったというか上手く言えませんが、精神的にラクになりました。

さぁ、お薬生活のスタートです。

 

話は全く変わりまして、今朝の嬉しい発見。

Ho18

これと

 

Ho19

これ(ちっこいカマキリです)。

|

« VS 相方  第2弾 | トップページ | お薬タイム »

ペット」カテゴリの記事

コメント

おいもさん、こんにちは!
里芋ちゃん、名前で笑われましたか…(笑)
我が家で笑われ候補は「板尾」ですsweat01
今回から「ぶ~しゃん(メス)」が入り、先日お薬の袋に
『ぶーしゃんちゃん』と書いてあって笑えましたhappy02
病院側としては『ぶー』で切るのが申し訳なかったのでしょうねcoldsweats01

それにしても里芋ちん、大事に至るような病状でなくて
よかったですwink
ハムスターはほんと敏感ですものね~

下の記事の里芋ちゃん、まるで我が家の小梅のようです。
基本人間に触られたくはない!…ケド、外に出たいみたいなcatface

投稿: ゆかり | 2008年6月16日 (月) 14時43分

うちのハムスも、ちょっと前ですが、下痢を引き起こす細菌がたくさん増えて下痢になってしまったので、通院していました。
お薬、なかなか飲まなくて大変でしたよ・・・。

里芋ちゃんは、ちゃんとお薬が飲めるコですか??

投稿: 舜コ | 2008年6月16日 (月) 14時54分

里芋ちゃん、特に大事に至らなくてよかったですね!
ほんとハムさんたちは周りに敏感かもです。
そういえば前にうちで娘が先にお星さまになったとき、その後お母さんも食欲がしばらくなかったです。

うちも、「まーさん」さんになっているので、よく考えると笑われるかも?まだ通院したことはないのですが(笑)

よつばのクローバーは里芋ちゃんにですかね?
可愛いですねheart04

投稿: じょう | 2008年6月17日 (火) 01時03分

こんにちは。
ぐれちんの記事もずっと読んでいたんですが、
なんて声をかけていいのかわからなくて、
静かにしていました。
なんたって、ぐれちんは、ゴールドのお嫁さんですから。

でも、四葉のクローバーを見たら嬉しくなって
しまいました。
うちも、もうそろそろかなぁ... なんて
思ったりもして、すごく寂しくなります。

私は、隠れ里芋ちゃんのファンなので、まだまだ
ブログおじゃましますね。

投稿: まさこ | 2008年6月17日 (火) 23時10分

>ゆかりさん

こんにちは~。
里芋、失笑でしたよ。「えっ」って聞き返されました・・・。
おいもの大好きな板尾君もお笑い系なのねん。
『ぶ~しゃん』は曰く付きの!?仔でしたよね、ゆかりさん家の仔になって良かった良かった。

今回の通院ではへっぴり腰!?になることもなく、いたって普通に過ごしています。


>舜コさん

今回たまたま下痢になる前に分かってほっとしました。今は甘いものの無い、質素な食生活をしています。
里芋、お薬飲んでますね。今日(18日)の記事にしてみましたよ。


>じょうさん

単独生活とは言っても周りのハム同士でお互い気にかけているのでしょうかね。

もし病院に行ったら、カルテに“まーさん様”とか書かれたりして。でもずっと元気でいて、そんな笑い?はとらないで欲しいですね。

クローバーは縁起物として里芋に食べさせたほうが良いのか、お守り代わりにそのままにした方が良いのか悩みどころです。


>まさこさん

ぐれちん、甘えん坊でしたが頑張り屋さんでした。ゴル君との仔ハムが欲しかった・・・。
ゴル君は3月生まれ(でしたっけ?)だから、まだまだですよ。男の仔の方が長生きの傾向だしね。

ブログ、いつでも覗いてくださいね。

投稿: おいも | 2008年6月18日 (水) 10時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« VS 相方  第2弾 | トップページ | お薬タイム »