« しくじった? | トップページ | ほぼ回復! »

痛恨の判断ミス・・・

昨日、な~んか気になるぐれちんと、ちょっと食欲落ちた里芋を、まだ体力が落ちていないからと以前通っていた片道40分弱の遠いほうの動物病院(獣医さんが複数いるので)へ連れて行きました。
視・触診だけでしたが特に問題は無く帰宅したのですが、ケースに戻した里芋があきらかに変。まるで亀のようにものすごくゆっくりと恐る恐る歩くのです。足を痛めた感じではなく、本当にそ~っとそ~っと1歩ずつ確認するかのよう。
疲れもあったのでしょうが、今までそんな状態になった仔が居なかったので不安でした。夕方のお世話の時間、ご飯は食べてありましたが状態は変わっておらずノロノロ。放牧時間になっても寝床にこもったままだったので、ビタシロを運んであげるとちょっとだけ顔を出して飲んでくれました。夜も何度か様子を見ましたが、ひたすら寝ているだけ。
今朝、見てみると野菜は完食していましたが、ペレットは手付かず・・・。なので早速ペレット団子(すりつぶしたペレットをお湯とビタシロで練ったもの)を差し出すと初めは食べていましたがそのうち頬袋へ。そして寝床からゆっくり出てきて、えさ皿にあったペレットを全部頬袋へ仕舞うと、またゆっくりと寝床へ帰っていきました。
その後ハム棚をしばらく覗いていたのですが、しばらくするとわりと素早い里芋の姿を見ることが出来ました。ただ油断は出来ませんので要観察です。

ハムの個体差(性格)を考えずに安易に病院へ連れて行ったことが里芋にとってかなりのストレスでショックを受けたのではないか?と、それもわざわざ遠くまで・・・。人間に触られることにあまり慣らしていなかったので、たとえ扱いの上手な獣医さんとはいえ恐怖を感じたかも、と。明らかにおいもの配慮不足が招いた事態です。

今はただ、里芋の回復を願うだけです・・・。

そして、ちょっと以前の映像ですが



こんな風に2匹揃って同じことをして楽しませて欲しいです・・・。

|

« しくじった? | トップページ | ほぼ回復! »

ペット」カテゴリの記事

コメント

Oh!里芋ちゃん!大丈夫ですか?

参考にはならないかもですが・・・
我が家の「お転婆忍者ハムあんこ」もハムんぽ中ちょっと目を離したすきに
何が起こったのか(一瞬感電を疑いましたが違ったようです)
わからないのですが、全然出てこなくなって…。
呼び続けていると、まさしく亀のようにソロ…ソロ…と。
食欲も落ちて、巣箱からほとんど姿を現さず寝てるだけ。
その後トイレもソロ…ソロ…と。
翌々日まで様子見て、回復がなければ動物病院へ行こう。
と、思っていたのですが少しづつ回復してきまして
病院行き予定の朝は回し車を回していました。
動きも100%とは言わなくとも、90%くらい早さも回復。
なにかに酷く怯えたのか、何だったのかさっぱりです。

だからと言って里芋ちゃんも一緒ではないでしょうけど
人間慣れしていない里芋ちゃん、経過観察で良いかと思います
ぐったりするようであれば病院連れて行った方がいいかも?!ですが

おいもさん、里芋ちゃん、大変でしょうけど回復まで
頑張ってくださいね

投稿: ゆかり | 2008年5月 5日 (月) 12時53分

里芋ちゃん大丈夫ですか?
そうですよね~ハムは繊細な子が多いので病院なんかは難しいですよね。
早く元気になるといいですね♪

投稿: どんぐりのママ | 2008年5月 5日 (月) 13時50分

>ゆかりさん

あんこちゃんのお話、有難うございました!
先月2匹を亡くして今度は里芋の異変でパニックになっていましたが、コメントを読んで冷静になることが出来ました。
もし焦って動物病院へ(近場でも)連れて行ったりしたらショック死させていたかも・・・と思うとぞっとしました。
幸い人間に対しての恐怖ではなかったようなので、以前のように寄ってきてくれるのがとても嬉しいですね。
ブログをやっていて本当に良かった~とまた思いました。ゆかりさん、有難うございました。


>どんぐりのママさん

里芋、復活しました~。
飼育暦が長くなってきて初心を忘れてしまい、里芋にはひどいことをしてしまいました。ダメな飼い主ですね。
これからはちゃんと個々のハムにあった対応を心がけます!

投稿: おいも | 2008年5月 7日 (水) 11時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« しくじった? | トップページ | ほぼ回復! »