« 驚異の集中力 | トップページ | 覚えているのかな? »

初・病院

今日は朝早くから、動物病院へ行ってきました。患者さんは

P2805

ぱくさんです。

以前から目が変だなぁと思っていたのですが、本人が全く気にしていないので「考えすぎなのか?」としばらく様子を見ていました。でも「気になる!」と近所に見つけた病院へ初めて行ってきました。

どんな風にぱくを扱うのかなぁと不安でしたが、全然心配いりませんでした。本当に大切に扱ってくださって、ぱくも“なすがまま・無抵抗・やる気なし”状態でした。先生が「大人しいなぁ」と感心するくらいでした。かなり新しい病院でしたが、ハムの扱いに慣れているのでこれからは安心して通えるなぁと。

診断結果は“角膜に傷”でした。角膜を染める点眼薬をさすと、傷がハッキリ(←見せてもらいました)。1週間ほど抗生物質入りの点眼薬をさすことになりました。先生がお手本を見せてくださいましたが、やっぱりぱくは無反応・・・。「普通、点眼薬はイヤがる仔が多いのですが、この仔なら大丈夫だと思いますよ」と。

大したこと無くて良かったです。どうか上手く目薬がさせますように。

|

« 驚異の集中力 | トップページ | 覚えているのかな? »

ペット」カテゴリの記事

コメント

ぱく母さん、大きな病気じゃなくてよかったです。しかもちゃんとした病院で今後も安心ですね。
まーさんの緊急用の病院も自転車で5分程度のところにあり、いい先生なので安心して任せられます。昔、大学病院に見せた時はひどかった・・・。
目薬も嫌がらずに点せるなんてすごいですね!!珍しいです。いくら大人しい仔でも先生を見た途端、軽く一噛みっ、てのがうちではよくありました(笑)

p.s:お菓子は市販のものが信用ならないから作り始めたもので、形や味は変なものが入ってなければ大丈夫ですよ~!ハムも変なものが入ってないものの方がおいしく食べると思いますよ(^o^)

投稿: じょう | 2007年6月11日 (月) 13時57分

ちょっとご無沙汰です(^^ゞ
ぱく母さん、角膜やっちゃいましたか・・
うちの犬は良く傷つけるので目薬は常備してありますが・・ハムのはまた違うのでしょうかね?
ヒアレイン、ゲンタロール、軽めならコリマイシン(これはハムには無理だわ、軟膏だから)を良く処方されます。
小さいハムスターに点眼する事考えただけで手がぷるぷるしちゃいます。
おいもさん、頑張って点眼してください。
お大事に。

投稿: あん | 2007年6月11日 (月) 23時54分

>じょうさん

“目の腫瘍”とか言われたらどうしよう~と思っていたので、傷ですんで良かったです。近所とはいえ、ドアtoドアで30分。夏・冬はタクシーしか無いな・・・。

診察中、初対面の獣医さんの手のひらだというのに、ひたすらリラックス、というより腹ばいでダレきっていました。大物?

目薬、苦戦しています。やはり寝ぼけている時を狙わないとダメなのか?単に腕の問題か?


>あんさん

お久し振りです。
目薬は“フローレス”と書いてありました。何だかお花みたいな名前です。
点眼、大変です。イヤがる、イヤがる。やっと出来た!と思って、こぼれた分をふき取ろうとすると激しく抵抗・・・。
とにかくストレスをかけないよう、慣れていくしかないです。

投稿: おいも | 2007年6月12日 (火) 13時57分

お久しぶりです。
ぱくちゃん、早く気がついたのと傷が浅くってよかったです。
彼女のひいひいおばあちゃんは、目に傷付けて、命にかかわることになる手前になった経験が・・・
ハムスターは眼が見えなくても生活出来るのですが、眼のすぐ後ろが脳なのであまり腫れると脳が圧迫されるそうです。
それにしても、ほぉ~んと早く気がついてよかったです。

ところで、今日はぱくちゃんとおいもさんにご報告が・・・
月ママですが昨日、ハムの国へと旅立ちました。
これから子供達、孫達をお空のうえから見守るそうです。

投稿: ねね | 2007年6月21日 (木) 08時20分

ねねさん、ご無沙汰してます。
ぱくさん、全然気にしないのでこっちが心配しました。自分で引っかいてしまったのだろうと思いますが、とりあえずケース内を再チェック。特に危険物はないのでこのままでいくつもりです。
月子ちゃん、残念です。これからはお空でのんびり暮らすのですね。

投稿: おいも | 2007年6月21日 (木) 13時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 驚異の集中力 | トップページ | 覚えているのかな? »