« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

食べられませんよ

M1109

がぶっ

M1110

う~ん

むーさん、いくらなんでもそれは無理ではないかと思われますが・・・。

| | コメント (2)

体重測定

昨日の体重です

むー   156g
ぱく    160g
ぐれ    150g
里芋    136g

やってしまった・・・ぱくさん。

| | コメント (0)

安全地帯



里芋さん、何かにびっくりして回し車とケースの間に入り込んで、固まっておりました。彼女にとってはここが1番安全なのかもしれませんが、おいもから丸見えです・・・。どうせなら暗いほうへ逃げたほうが良いような気がします。やっぱりハムスターの考えることは不思議です。

| | コメント (0)

ぼー

ぐれさん、激しく物を齧りますが慣れてます。

Gu0624

ぼーっと休憩。おいもが場所移動しても“トコトコ”付いてきて、ひざの上に乗ってぼーっとします。凶暴スイッチさえ入らなければ慣れ慣れさんで可愛いです。

| | コメント (0)

これで

デブハムを多数産出しているのに、またもややってしまった。今度はお取り寄せした山形産さくらんぼ“佐藤錦”をば皆様に召し上がってもらいました。これで本当に当分!?美味しいものは控えますです。

M1108

むー君は相変わらず真剣です。

P2810

ぱくさん、おいもに補助させて食べています。

Gu0623

ぐれちん、難しいお顔で食べてます。

Sa0604

里芋はん、その右半分のお顔が気になります、ブサイクです・・・。

今回はそれほど喜ぶ姿は見られませんでした。う~ん、奮発したんだけどなぁ。

| | コメント (2)

とうとう・・・

ビビリのまんまの里芋さんでしたが、勇気を奮ってとうとうテーブルの上にあがりました!

Sa0602
思いっきりへっぴり腰

Sa0603
頑張って動こうとするものの



ぱく用の回し車で恐怖を誤魔化していました。

この後15分程暴走して「帰る?」と手のひらでお迎えに行ったら“待ってました”と言わんばかりの勢いで乗ってきました。本当に怖かったようです。

| | コメント (3)

おいも初!

ハム飼育暦6年9ヶ月と少々のおいも。実は昨夜までハム達に“ささみ”をあげたことがありませんでした。飼育本にはあげたほうが良いと書いてあるのですが、可愛いハム達が肉を食べる姿を見たくない(すっごい自分勝手)のと、肉の味を覚えたら人間を食べる(齧る)のではないかという恐怖(ものすごい誤解)で敬遠してました。
でも読み逃げしている(あぁ御免なさい)ブログのいくつかでハム達が美味しそうに食べている所を見て「どうやら人間は食べないな」と納得(当たり前ですが・・・)。とうとうハム達にささみ解禁しました!

M1107

耳は寝ていますが、真剣に食べるむー。

P2809

おいもに持たせたままですが、やはり真剣に食べるぱく。

Gu0622

がっちりに握って、真剣に食べるぐれ。

Sa0601

「うめぇ~」と傾いて食べる里芋。

全員差し出したささみを警戒することなく、あっさり受け取って食べました。あぁ、こんなに喜んでもらえるならもっとはやくあげれば良かったなぁ。でも1切れが大きすぎました・・・。
これからは時々あげようね。

| | コメント (2)

枝豆

初物の枝豆、早速ハム達に召し上がってもらいました。

M1106

見慣れない食べ物?だからかおいもに持たせたまま念入りに匂いチェック後、大事そうに頬袋に仕舞い込みました。

Gu0620

「これ、何だろな~?」というお顔でちょっぴり齧った後

Gu0621

美味しそうに1粒完食、もう1粒は頬袋へ。

他の2匹はあっという間に頬袋へ収納完了、写真撮れませんでした・・・。

デブ~と騒ぐのに、甘やかして美味しい物をあげてしまうおいも。ダメダメです。

| | コメント (0)

やっとこさ

とうとう、この仔の正体が分かりました!

Sa0527

澄まして写っております里芋さん。
彼女は“ブラック短毛ドミナントスポット(さざ波ぶち)”のようです。シャレてんだか何だかよく分からない長い名前です。

昨日時間があったので、ぼーっとゴルハムの毛色を調べていたら同じ色柄の仔の写真を発見!「これって里芋じゃん!」と。
ついでにぐれさんも探したのですが、グレーにもいろいろあって微妙な色表現でよく分かりませんでした・・・。ぼちぼち探します。

しっかし、ゴルハムの毛色って何でこんなに多いの?おいもが子供の頃、ハムスターブームみたいなのがあって同級生が飼っていたのですが、ぜ~んぶ茶白でした。
あの頃はハムを見ても特に何とも思わなかったのですが、今はハマってしまって大変です。

| | コメント (3)

体重測定

昨日の体重です

むー   156g
ぱく    156g
ぐれ    150g
里芋    134g

ぐっ、ぐれが・・・・。

| | コメント (0)

まだまだ凶暴

以前から物に対しての噛み癖がひどいぐれさん。どうも人間の持ち物(身の回りの物?)に対しては特にひどい気が・・・。

Gu0619

これまたえらい勢いで齧っております。この座椅子カバー、すでに角2箇所が瀕死の状態です・・・。まだ新しいのにぃ!

| | コメント (0)

今日も記念日

1年前の今日、ぱくさんが我が家にやってきました。今ではどっぷりと仲良しなので、まだ1年しか経っていないのが不思議な感じです。あの日ねねさん家で初めて生で見たぱくさんは、デカくて(←?)可愛かった~。ほぼ生後2ヶ月だったのでデカいのは当たり前なんですが、持って行ったプラケースでは「狭っ!」と思うほどでした。まぁ今も十分デカいのですが・・・。

これからも更に仲良く、楽しく、幸せに過ごしていきたいですねぇ、ぱくさん。

P2808

11日、ぱくさんは動物病院デビューしたのですが、今の右目はこんな感じ。まだちょっぴり赤みがありますが、獣医さんと相談して一旦目薬終了となりました。このまま治ってほしいなぁ。

そうそう、今日は朝っぱらから大サービスでゴールドキウィを進呈しました。

| | コメント (2)

続・何かがある!



ぐれさんも、同じことをしていました。ちょっかい出したおいもに近寄ってくるところも同じ。ただ、ぐれの顔は「邪魔すんな!」と言ってそうな怖いお顔・・・。

話は変わって、デジカメ買う決心をして何にしようか勉強中です。求めるのは“起動の早さ”、“接写10cm”ってとこでしょうか。後はフラッシュ使わなくても綺麗に写ること(感度かなぁ?)ですね。そして気になるのは“顔認識機能”とやら。ハムスターの顔も認識出来るのだろうか?そんなこと家電店の店員さんには聞けないし・・・。今使っているデジカメが壊れる前に買わねば!

| | コメント (0)

何かがある!



一生懸命、バリケードの下に入り込もうと?している里芋さん。そんな彼女にちょっかいを出すと・・・



いちいちおいもの指を確認しに来ます。その時の顔がイヤそうに見えるのは気のせいか?

| | コメント (0)

ポージング

Sa0526

なにやら“かっこつけて”写っております、里芋さん。別に気取っているわけでもありません。準備中なんですよ、この後白いボードに沿って「トイレ~、早く~、帰る~」のピョンピョン踊りが始まるのです。

一呼吸おいてからじゃないと、出来ない踊りなんだろうか?

| | コメント (2)

きっと

放牧中、いやに静かだなぁと覗いてみると

M1105

何かを企んでいるむー君発見。

「この上には、きっと何かある!」とでも思っているのか、登ろうとしていました。
「ふっふっふっ、そう思って登れないように絶妙の隙間を作ったのさ」

この勝負、おいもの勝ちです。

| | コメント (2)

確認作業

またもやハム用品用に衣装ケースを買いました。放牧場がどんどん狭くなっているのですが、ハム達は気付いているのだろうか・・・?

M1104

むー   新しい隙間を匍匐前進にて探検

P2807

ぱく   匂いをかいで、舐めてみる(畳は変わってないよ・・・)

Gu0618

ぐれ   ハムお約束の、片手を上げて確認

新しい物を発見すると、皆さん(里芋以外)寄ってきます。じゃないと不安なのかな?

| | コメント (2)

体重測定

昨日の体重です

むー   156g
ぱく    158g
ぐれ    148g
里芋    132g

でぶぅ・・・

| | コメント (0)

ほんのちょっと

いつも硬直したようなお顔をしていたぐれちんですが

Gu0617

ちょっとだけ緩んだようなお顔(←気のせい?)を見せてくれました。右のほっぺにはおやつが入っています。

このごろ少しずつ人間の上以外で遊ぶようになってきました。折角放牧場に出しているので、自由気ままに過ごして欲しいです。

| | コメント (0)

優しい仔

ぱくさんの目薬点眼、ほんのちょっとですがお互い慣れてきました。イヤがるのは同じですが、“一瞬じっとしていれば済む”と理解してくれたようです。なのでおいもも“もたもた”しないで、とっとと捕まえて行います。こんなことをしていたら嫌われるよなぁとめげていましたが・・・

P2806

「どしたん?」とでも言いたげなお顔で寄ってきて、ちょっぴり触ってくれます。
「怒ってないの?ぱくさん。有難うなぁ」と一言お礼。

薬が効いてきたのか、目の感じは良さそう。点眼は日曜日までの予定、あとちょっと頑張ろうね。

| | コメント (0)

やっぱり姉妹

最近のへちまの扱いですが

Gu0616

ぐれさんは、ご飯隠し?

Sa0525

里芋さん、イマイチなペレットと同じ扱い

同じようにえさ皿に乗せています。
でもね・・・頼むから齧ってくれ。

| | コメント (0)

覚えているのかな?

昨日ぱくを入れていたケースを放牧場へ出しっぱなしにしてしまいました。すると放牧1番乗りの里芋さんが、興味津々。

Sa0522
おっ、なんだこりゃ

Sa0523
ふんふんふん、何か匂いがする。
里芋さん、ひょっとして母ぱくの匂いって分かるのかな?



あっさり登ってしまった。さすが、身軽!

Sa0524
降りれません・・・。
この後手のひらを差し出したら、あっさり乗ってくれました。体型的に降りることには向いて無さそうだから仕方ないですね。

| | コメント (2)

初・病院

今日は朝早くから、動物病院へ行ってきました。患者さんは

P2805

ぱくさんです。

以前から目が変だなぁと思っていたのですが、本人が全く気にしていないので「考えすぎなのか?」としばらく様子を見ていました。でも「気になる!」と近所に見つけた病院へ初めて行ってきました。

どんな風にぱくを扱うのかなぁと不安でしたが、全然心配いりませんでした。本当に大切に扱ってくださって、ぱくも“なすがまま・無抵抗・やる気なし”状態でした。先生が「大人しいなぁ」と感心するくらいでした。かなり新しい病院でしたが、ハムの扱いに慣れているのでこれからは安心して通えるなぁと。

診断結果は“角膜に傷”でした。角膜を染める点眼薬をさすと、傷がハッキリ(←見せてもらいました)。1週間ほど抗生物質入りの点眼薬をさすことになりました。先生がお手本を見せてくださいましたが、やっぱりぱくは無反応・・・。「普通、点眼薬はイヤがる仔が多いのですが、この仔なら大丈夫だと思いますよ」と。

大したこと無くて良かったです。どうか上手く目薬がさせますように。

| | コメント (5)

驚異の集中力



むーの集中力に感謝、たっぷり触れました。

| | コメント (0)

秘蔵版

むー君の秘蔵写真です。

M1102_1

弱点1・・・腹

M1103

弱点?2・・・My座布団

| | コメント (0)

体重測定

昨日の体重

むー   152g
ぱく    158g
ぐれ    146g
里芋   130g

目立った変化は無し。

| | コメント (2)

増えた

ハム用小物入れ?として衣装ケースを1つ追加してみました。

M1101

父の点検

P2804

母の点検

Gu0615

姉の点検

Sa0521

妹の点検

衣装ケースさん、無事ハム達全員の洗礼を受けました。やっぱりハムは好奇心旺盛ですな。

| | コメント (0)

斜め

その1

M1015

その2

M1016

ハムって手足が短いからまっすぐ立つのは難しいのかな。

| | コメント (0)

里芋まで

Sa0518

こんな風に

Sa0519

そして、こんな風においもを見つめてメロメロにする里芋だったのに

Sa0520

陰ではこんな事をしていた・・・。

何か姉妹の放牧中は怖いです。

| | コメント (0)

気分は夏

むー父さん、見事な日曜大工の腕前でハウスを勝手に夏仕様にしています。今までの作品より明らかに隙間が増えました。では、どうぞ。



恥ずかしながら、お尻から“うんぴ”さんが半分顔を出しております・・・。大黒柱でありながら、時々こんなお茶目なことをしています。

では、お家を良く見てみましょう。

M1014

こんなハウスで彼は落ち着くのだろうか?

| | コメント (0)

気になる存在?

里芋さんが、ぼ~っと一点を見つめているので「何?」と思ったら

Sa0516

ぐれさんがおりました。仲悪かったけど、分かるのかな?

さて、最近スーパーで生コーンを見かける季節になりました。ちょっと早いですが、1本購入。んで、早速レンジでチン!冷めてから粒を壊さないよう、もくもくとむしりましたよ。
で、その結果

Sa0517

お皿に山盛りです。我が家ではこれを冷凍保存して、必要な分だけその都度解凍して使います。普段は既製品の冷凍コーンですが、ハム達は違いがわかるようで食いつきが良いです。姉妹にとっては初めてでしたがやっぱり美味しそうに食べていました。
結構肩がこる作業ですが、ハム達の喜びが1番! また2週間後だな。

| | コメント (2)

狙うは?

P2801

相方でくつろぐ、可愛いぱくさんですが・・・

P2802

襲ってみたり~

P2803

どうしても、襲ってみたり~

これは大好きな“ボタン”が欲しくて、張り付いているのです。人間に危害を加えるためではありません。
彼女は子育て中、わずかな放牧時間にひざ掛け代わりの古いシャツ1着分、ボタンをむしりとって持ち帰ったことがありました。どうしてそんな物が欲しいのか?

ぱくの次に放牧へ出てきたぐれさん、とうとう相方の太ももまで齧りました・・・。「ぐれが掘り始めると危ないよ」と言おうとした瞬間、ガブリとね。やっぱり厚いズボンに助けられ、流血沙汰には至りませんでした。う~ん、反抗期?

| | コメント (0)

野良寝チーム

産まれた時から野良寝の姉妹。昨日は動画で撮ってみました。

ぐれさん、ちゃんと寝床を整えます。

里芋さん、怪獣のようなあくびです。

野良寝だからなのか、寝起きはとても良いです。ぐてぐてしません、しゃきっと起きます。

| | コメント (0)

体重測定

昨日の体重です。

むー   150g
ぱく    158g
ぐれ    146g
里芋   128g

ぱく、ぐれが・・・でぶです。

| | コメント (2)

うぅ~やられた~

痛いです・・・。昨夜ぐれさんに太もも齧られました。

Gu0614

こんな可愛い顔してますがね!

いつものようにひざ掛けの下に潜り込んで、ごそごそしてるなぁ~と思いながらテレビに夢中になっていた時「バリバリ~」と音がしました。「おいもを掘らないで下さいよ」と言って放っておいたら“ガブガブ”されました。慌てて引っぺがしましたが、「何すんの?」というお顔。またもや厚着(もう5月末だというのに)に助けられ、流血には至りませんでした。

「怖いよ~」と思って場所を移って座っても、わざわざ寄ってきて足の上に乗って“まったり、はんなり”するんです。何ざんしょ?「寄るな~」と押しのける手は噛みません。昨日は珍しくむーがおいもの上で遊んでいたし、里芋は発情日でしたので、ひょっとして“やきもち”なんだろうか?ぐれは放牧へ出るのが大体最後です。なのでほかの仔の匂いが付いているからイヤなのだろうか?

人間が嫌いな訳ではないんです。最近は放牧中、ほとんど人間の上に乗っているくらいですから。さぁどうしよう、ぐれの放牧中だけ着替えるとか?面倒くさいなぁ。

| | コメント (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »