« 仔ハム達 | トップページ | ぱく »

里親をご希望の皆様へ

ちょっとなぁと思うことがありましたので・・・。

里親さんを募集している仔ハム達、動くおもちゃではありません。母ハム“ぱく”が生み育て、その後をおいもが引き継いで育てている大切な仔達です。「この仔、頂戴」それ以外の情報(ハムの飼育環境)は無しみたいなメールは・・・。
一応こちらからも聞きますが、ある程度は進んで教えていただかないと「どんな飼い方するつもりだろう」と不信感を持ってしまいます。この時期にお渡しするので、当然いろいろ注意が必要です。もちろん我が家の飼育環境の問い合わせ、どんどんして下さい。
ブログではおいもの手に寄ってきている写真を何度か載せていますが、仔ハム達を怖がらせないよう日々接してきた上での事。お迎え以降は里親さんと仔ハムとの付き合い方が大切です。

いろいろ踏まえて里親希望の方・おいも双方が納得出来るまで何度かメールのやり取りをすることになります。それが“面倒”だという方はご遠慮下さい。おいもの願いはただ1つ、仔ハムが優しい里親さんとめぐり合うこと。時間はかかるかもしれませんが、慎重に進めていきたいと思います。

国語の苦手なおいもなので分かりづらいでしょうが、“仔ハムのお迎え”を簡単に考えてほしくなくて長々と書いてしまいました。

|

« 仔ハム達 | トップページ | ぱく »

ペット」カテゴリの記事

コメント

里親探し・・・
ほぉ~んと大変ですよね。

私もぱくちゃん達兄弟の里親探しした時に色々ありましたものぉ。
結局、未だにご連絡できているのはおいもさんだけなんですよ(TOT)

おいもさんのお気持ちすっごく解るから、
ちびっとだけ大変だけど、がんばってくださいね。

投稿: ねね | 2007年1月10日 (水) 19時48分

おいもさんが
下の井戸端会議(♀)のハムの
代弁しているみたいですね。
ほんとうに井戸端会議している
みたいですね。

投稿: うし | 2007年1月10日 (水) 20時04分

大切な命ですからね。

以前、我が家も里親探しをしたときに小学生の子からは断ったことはあります。
我が家の子はみんなノーマルなので、この仔、という指定はありませんでしたが;;

結局、残った仔はみんな残留しました。

これからも里親探し大変だと思います。
良い里親さんが見つかると良いですね。
頑張ってください。

投稿: ミカン飴 | 2007年1月10日 (水) 20時06分

はじめまして!

ほんと偶然立ち寄りました。
子ハムの里親募集をしたことあります。
苦労もいっぱいありましたが、嬉しい出会いもあり、今はハムは飼ってませんが5年以上たった今でもハム友さんと交流があります。。

っと書いたら、先頭の書き込みをされているねねさんは、最初のハムを譲ってくださった里親さん!!
ねねさんの暖かいお人柄に出会えたおかげで、ネットの世界も楽しくなりました

偶然が続いたので思わず書き込みでした

失礼しました

素敵な里親さんに出会えますよう!

投稿: つちまま | 2007年1月11日 (木) 10時48分

>ねねさん
私も直メールしばらくサボっていますね、すみません。ブログ毎日更新するのでそれでなにとぞ・・・(=言い訳)

>うしさん
女子まとめて5匹放牧しているとはいえ、なんで集まっているのか不思議でした。今だに全員集まって仲良く寝ているからでしょうか。

>ミカン飴さん
子供さんでもしっかり飼っている子が居るとは思うのですが、タダで飼える訳ではないのでやはり親御さんのフォローがどこまでなのか?という事がどうしても気になります。

>つちままさん
初めまして、コメント有難うございます。しっかし偶然ですね、我が家の母ハム“ぱく”はねねさんから譲っていた仔です。あまりに面白い性格なのでどうしても残したいと思い初の繁殖にチャレンジ、今回の里親募集に至りました。私も嬉しい出会いを楽しみにしています。

みなさん、コメント有難うございます。この2,3日本当にへこんでいました。おいもは疑り深いのか?ブログにハムに遊んでもらっている写真を載せたのは失敗だったのか等と自己批判しまくり。
我が家の飼い方は過保護です。でもそれを押し付ける気はなく、ただお迎え後数日は特に仔ハムの様子に注意してもらいたいだけです。飼育暦の長い方達なので「いちいち聞かなくても大丈夫よ」ということなのかもしれませんが、なおさらこちらの不安に配慮していただきたかったなぁと。
幸い里親決定したお二人が、とても仔ハム達を大切にしてくださりそうで安心しています。これからもそんな里親さんにめぐり合えますように・・・。

長々失礼しました。

投稿: おいも | 2007年1月11日 (木) 14時13分

初めまして、偶然「もんもりの樹」の里子掲示板から立ち寄った次第です。

昨日ジャンハムを亡くしまして「今度はどうしようと」と思っていた所、おいもさんのブログを見させて頂きました。
うちでも以前ゴールデンを飼っていて繁殖後の里親さん探しをした所、2人の小学生の方からメールを頂き、後々お母様とのやりとりで大丈夫と思ったので里親さんになって頂きました。

現在うちではジャンハムをのみを飼っていますが、そのジャンハムの元里親さんに孫ハムを里子に出して育てて頂いています。
うちでは里親さんへ向けて最後まで飼う為のブログとして記録している様なものです。
そんなこんなで3年近く立ってしまいました(笑)

おいもさんの所で里親さんが決まってなければ寒い時期ですから「市内で良かったらお迎えしようかな」と思っておりましたが、里親さんが決まっているみたいですね。

うちではゴルハムの時はセービル長毛とアプリコットで繁殖させて9匹生まれたので里親さん探しとっても大変だろうと思います。

これからもちょくちょく覗かせて頂く失礼をお許し下さいm(__)m。

投稿: ひーちゃん | 2007年1月11日 (木) 15時21分

コメント有難うございます。

愛ハムを亡くされたとのこと、寂しいですよね。いつかは、と分かってはいますがどうしても。

今度里子に出る仔の里親さんは、お子さん、それも結構遠方なんです。でもお母様とメールを何度かやり取りして「あぁ、このご家族なら大切にして頂ける」と思うことが出来たので、「ぜひ」と思い、仔ハムを近くまでお届けすることにしました。

仔ハムの里親さんですが、まだ決まっていない仔が何匹かいます。よろしければメール下さい。

わたしの親バカハムスターブログ(文章が少々変、そして訛り付き)ですが、ぜひともお立ち寄り下さい。

投稿: おいも | 2007年1月11日 (木) 23時15分

初めましてm(_ _)m
私も現在里親募集中の子ハムたちを育ててます。ちょっと私も不信感のあるメールをいただきまして、他の方はどうしているんだろう?と思い、里親募集掲示板を見ていたところ、おいもさんのブログにたどり着きました。
そんな心境で調べていたので、おいもさんの気持ちがよくわかる、というより、私の気持ちと一緒だなーと思い、コメントさせていただきました。
やっぱり、大切に育ててきた子、大切な子が育ててきた子たちですので、いい方、せめて普通の飼い方をしてくださる方じゃないとなー…と思い里親募集をしてますが、やっぱりそこはネットの世界…見ず知らずの人をメールのやりとりだけで判断するのですから、難しいのは当たり前ですよね…。
こうしてハムブログを綴っている方なら最高ですが、そんな方のほうが少ないわけで…。

お互い子ハムの将来のために、がんばりましょうね^^*
長文申し訳ありませんm(_ _)m
失礼いたしました^^*

投稿: 翡翠 | 2007年1月15日 (月) 09時43分

コメント有難うございます。

いつもは里子を譲ってもらう側だったのですが、今回初めて繁殖に挑戦し、里親さん探しをすることになりました。
「何、これ」と思うメールに返事をするのもイヤだなぁと思っても、もしかしてメールの苦手な人(私ですね)かもしれないしなぁととりあえず返信すると更に?なメールが・・・。とにかく精神的に辛いなぁと思いました。
でも素敵な里親さんに出会えたのも事実!
時間はかかってもお互い頑張りましょう。

投稿: おいも | 2007年1月15日 (月) 14時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仔ハム達 | トップページ | ぱく »