« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

仔ハム達

Pb0101 手馴れ、手乗り訓練は無事終了しました。全員食べ物を持っていなくても、手を入れただけで群がります。あぁ~至福の時。ただね~どうもベジタリアンに育ててしまったようです。あんまりペレット食べません、ひたすら生野菜って感じです。我が家では水を与えていないので、とにかく喉が渇かないようにとガンガン野菜を入れてました。今年は野菜が安くて本当に助かった。でもよそのお家ではそういうわけにはいかないので、何とかしないと。昨日の体重はチビ60g、茶む66g、む2・64g、まだら70g、クロ60g、グレ66g、ノーマル58g、小豆68gでした。ノーマルはご飯より遊ぶことに夢中のようで、あんまり体重増えませんでした。
今年も今日で終わり。初めての繁殖に挑戦、そしてそれがとても素敵な事だと分かりました。
こんな親バカなブログを覗いてくれた皆さん、有難うございました。来年も更新頑張りますのでよろしくお願いします。

| | コメント (0)

むー

M0510 M0511 齧ってばかりのむー殿、上から箱をかぶせてみました(左の写真にしっぽがちょっぴり写っています)。あっさり脱出成功、でもおかげで齧ることへの興味がそれたみたいでした。

| | コメント (0)

ぱく

P2012 怪力女・・・。両手でボールにつかまり、腕力で登ろうとしていました。でも悲しいかなちょっと太目のぱくちん、重さでボールが離れてしまい上手くいきませんでした。

| | コメント (0)

仔ハム達

P2009 P2010 左の写真は、何故か自宅より狭い(それも貧乏臭い)遊園地に放り込まれた仔ハム達。ちゃんと8匹全員入っています、上手く隠れました。右の写真は今朝の(24日目)風景、随分大きくなってきました。

| | コメント (0)

むー

M0509 昨日の体重148g! 大変です、むちむちしています。なのでひま種は終了~。太っていても一人で大人しく遊んでいる姿はラブリー。

| | コメント (0)

ぱく

P2011 昨日の体重142g。子別れした時は136gだったので、順調に回復しているようです。良かった~。でも、まだまだ仔ハムの匂いや鳴き声は気になるのかな?

| | コメント (0)

仔ハム達2

あ~、もう!思ったようにレイアウト出来ない(パソコン音痴ですから)上に、入力できる分量?が少なくて、2つに分かれてしまった。

P2006 まだら♂・・・突っ伏して眠る仔。おまけにその体勢でご飯を食べるので、お行儀が悪く見える。股割り可。



P2007 右・小豆♀・・・食い意地の張った仔。とりあえず頬袋一杯詰め込んだ上、その場に居座って食べ続ける。腹巻のような白毛の部分だけ毛が伸びてきたので、横から見るとこ“昆布             巻き”のよう。


以上です。クロ(残留)の写真は撮るの忘れました・・・。

お問い合わせは pakunoomukosan@yahoo.co.jp まで

| | コメント (0)

仔ハム達

とりあえず、里親募集用に写真を撮った。

P2003 左:茶む♀・・・のんびりしていて好物を複数手渡そうとしても1つ受け取りその場で食べはじめて、食べ終わると次のを受け取る仔。股割り可。
            中:チビ♂・・・一番初めに親離れした仔。単           独行動が多い。特技は潤んだ眼でみつめる。           眠りは深い。股割り可。
            右:む2♀・・・眠いときは何処ででも、どんな           格好でも寝る仔。甘えん坊。股割り可。

P2004 グレ♀・・・一番最初に手乗りになった仔。いやしん坊。緊急事態時に握っても平気でした。股割り可。



P2005 ノーマル♀・・・慎重派かと思いきや、昨夜は背中まで登っていってしまった。お転婆。またしても潤んだ眼で見つめる仔。

| | コメント (0)

むー

M0508 久々、おやじの仕事。以前はぱくの仕事だったのに、いつの間にか引き継いだらしい。この齧り木の下の畳はすでにボロボロ・・・。

| | コメント (0)

ぱく

P2008 久し振りにいつも通りの放牧を楽しんでくれたぱく。出産後、放牧へ出しても何故か人間にまとわり付くだけでしたが、やっと走り回っていました。お疲れ~、もう子育て忘れたのかな?

| | コメント (0)

仔ハム達

P2001 今朝の(22日目)風景。手乗りどころか、腕乗りを始める仔が・・・。お昼に野菜を追加した時は、肩乗りまで現れた。危ないって、でも全員人間を怖がらない仔達になりそうで良かった。我が家にはクロを残そうと決めました。その決め手は“どすこい座り(股割り?)”の可愛らしさ。丸顔(ぱく似)の仔6匹がやるのですが、彼女が一番型が素晴らしい。この中にはケースに片足を掛けておしっこする(犬ション)ところまで真似する仔が!これって遺伝する事なのかは疑問。むー似の2匹(ノーマル、小豆)は普通のゴールデンハムスターに育っています。見ていると「あ~、これこれ」と落ち着きます。早く個別写真を撮らないと・・・。

| | コメント (0)

むー

M0507 仔ハムの匂いや、愛しのぱくぷんの匂いがぷんぷんするプラケースで、お楽しみ中のむー君です。のんきだね、パパは。

| | コメント (0)

ぱく

P2002 先ほどまで仔ハム達が監禁されていたプラケースが気になるようで、根性で入っていきました。「居ないんだけど・・・」みたいな顔をしておいもの方を見たりするので、ちょっと辛くなってしまった。

| | コメント (0)

むー

M0506 どうしても気になるらしい、多少はチョコの匂いが残っているのかな?あ~、蓋閉めたい!

| | コメント (0)

ぱく&仔ハム達

P1908 P1907 こんな時間(21時)ですが、昨日の出来事。ぱくと仔ハム達を分けました。動揺したのはぱくぷんだけで、仔ハム達はいつもと全く変わりませんでした。ぱくぷん、ゆっくり休憩して下さいな。すでにハム棚が大変なことになってしまった、早く里親募集開始しないと・・・。仔ハム写真の説明、左から時計回りに“チビ(茶ドミノ小・50g”、“まだら(?・54g)”、“小豆(?・56g)”、“黒(?・50g)”、“茶む(茶ドミノ大・52g)”、“グレ(グレー?・52g)”、“ノーマル(ノーマル・54g)”、“む2(黒ドミノ・54g)”です。毛色の正式名称は分からないので、本当に見たままです。毛の長さも多分小豆が長毛かなぁという程度の判断しかできません。素人判断ではチビとまだらが男の仔かな、と。早く1匹ずつ可愛い写真を撮らねば・・・。そういえば仔ハム達、外がとっても気になるらしい。いくらなんでも放牧はまだ早いだろうにと思いますが、退屈そうなので明日にでも遊園地を作ってやらないと。

| | コメント (2)

むー

M0505 とりあえず、入ってもらいました。とっても美味しそう。

| | コメント (0)

ぱく&仔ハム達

P1906 今朝の(20日目)風景。随分手に寄ってくる仔が増えました、でも手の上で食べる仔はまだ少数派。ノーマルちゃん(写真には入っていませんが一番美形)が一番慎重派です。昨夜2,3匹小さい仔の体重を計ってみましたが、45g以上ありました。プラケースの裏から覗いて性別判断~と思いましたが、全くわかりません。やっぱり手づかみするしかないのか?今日は日数的には早いかもしれませんが、そろそろぱくを分けようと思っています。仔ハム達はぱくを敷布団のように扱っているので、見ていて可哀想です。寝起きの顔がボロ雑巾のようになってるし・・・。

| | コメント (0)

むー

M0504 ぱくとデート出来なくて退屈そうなむーの為に、新しいおもちゃを提供させていただきました。とりあえずお約束で匂いを嗅ぎに入っていったのですが、すぐ飽きられました・・・。

| | コメント (0)

ぱく&仔ハム達

P1904 P1905 今朝(19日目)の風景、そして相変わらず美ハムのぱくぷん。仔ハム達に手馴れ訓練始めたのはいいが、余計に残留させる1匹を選びづらくなってしまった。はっきり言ってどの仔も可愛すぎるんですよ!(お脳がやられています)。大体ゴールデンハムスターってこの時期しか群れ飼い出来ないし、全員美形なんです!(親バカです、はい)。手でえさをあげるときに群がる仔ハムのぬくもりがたまりません~。もちろん寄ってこない仔もいるので、頬袋を見て膨らんでいない仔には手渡しでご飯をあげています。で、気付いたのですが1匹痩せている仔がいました。なので余分にひま種持たせています、ちなみに小豆(小豆色の仔)です。全員に仮の名前を付けたので、早く写真を撮って紹介したい。

| | コメント (0)

むー

M0502 M0503 何故かカメラ目線で悪戯しているように見えます。まぁ最近おいもが仔ハムをよく見ているから、イジけているとか?

| | コメント (0)

ぱく&仔ハム達

P1902 P1903 睡眠中&食事中。よく寝て、よく食べて、よく遊んでいます。随分足取りもしっかりしてきたし、個性が少しずつ出てきました。ぼーっとした仔がいるので跡継ぎにしようかなぁ、と考え中です。我が家には女の仔を1匹残そうと思っているので、その仔が女の仔だったら良いんだけどな。でも全員可愛いので手放す時はかなり辛そう。

| | コメント (0)

むー

M0501 昨日の体重144g、ちょっと気をつけていたのになぁ。本当にヤバいかも・・・。流行のメタボリックシンドローム?とやらになってしまう。伸びている姿はなかなかスリムなんだけどね。

| | コメント (0)

ぱく&仔ハム達

P1901 今朝(17日目)の風景、生意気にあくびなどしております。いつのまにかぱくの野良寝場所が第2の巣となっています。新しいお家で里親さんに可愛がってもらえるよう、昨夜から手馴れ(手乗りじゃないです)訓練開始しました。と言ってもとりあえずケースの中に手を入れてじっとしていたり、野菜を手渡ししようとするだけです。今まで掃除だ~、えさだ~って散々手を入れてたので大丈夫かと思いきや、ちょっと触っただけですっ飛んで逃げていく仔ハムが・・・。けっこうショック。まぁのんびりと、と思っていたのですが、今日のお昼にぱくにミルクを飲ませていると「これは何~」とおいもの手を触ってくれる仔ハムが!あぁ~よくぞここまで育ってくれた、と感動。「記念に我が家に残留する?」なんてね。話は変わって、兄弟喧嘩がかなり激しい。すでに負傷者が出てしまった、小さな血の痕跡がティッシュや顔に付いていた。でもまだ巣分けは早すぎるから、もう少しの間だけ仲良くして欲しい。

| | コメント (0)

むー

M0419 ぱくが大好きなむー君。放牧へ行くときにはおいもの手に付いた彼女の匂いを嗅いで、ペロペロ。外ではぱくの新鮮な匂いが付いたシャツがお気に入り。不憫・・・。

| | コメント (0)

ぱく&仔ハム達

P1813 P1814 巣材集めに必死のぱくさんですが、ベビ達との巣に利用するわけでなく、自分の野良寝用でした・・・。まぁ、いいよ、好きにしてくれ。相変わらずご飯運んでやらないくらいだし、ぱくが元気ならそれで良しとしよう。昨夜のベビ達(15日目)、目が開いてきました。可愛そうな彼ら、寝床にご飯を持って帰って食べているとぱくに取り上げられて、巣の外に捨てられてしまいます。何故にそこまで食べ物持ち込みを拒否するんだろう、不思議です。だからなのか、ちょっとベビ達小さめの気がします。

| | コメント (2)

むー

M0417 M0418 おやじの仕事・・・?。仔ハムに見とれていて振り返ったおいもの目に入ったものが、これ。何とまぁ大胆なお姿。とりあえずお約束で写真を撮ってから救出したのですが、芯に八つ当たりしていました。むー、しっかり!

| | コメント (0)

ぱく&仔ハム達

P1812 昨日は生後14日目ということで、ケースの大掃除を決行しました。その間お邪魔なベビ達は小さなプラケースへお引越し。動揺するも“キャベツ、ひま種”を放り込んだら静かに食べていらっしゃいました。もちろん素手では触れてませんよ~。お弁当を詰め込むときに使うような薄いビニール?手袋で巣材をよーく握ってから、1匹ずつ摘まんでみました。嫌がる仔、平気で毛づくろいする仔、ぼーっとする仔といろいろいました。写真を撮りたかったのですが、それより作業のスピード重視。ぱくと別々のケースに入れたので大急ぎできれいにしました。今日8匹の無事を確認してほっとしました。

| | コメント (0)

むー

M0416 「おやじっぽい所でもちょっくら見せてやるか」と彼が選んだのは座布団(元人間用)齧り・・・。そんな軟らかいもの齧られてもなぁ、ぱくを見なさいよ。

| | コメント (0)

ぱく&仔ハム達

P1810 P1811 ご機嫌麗しくなさそうなぱく、ハゲた腹丸出しで齧っております。ベビ達は何故か下の方のおっぱいばかり選ぶため、両手の周りは毛がふかふかのままです。右の写真は今朝の(14日目)ベビ達。昨日毛色ごとに数を書いたばかりなのに、やっぱり違っていました。小豆色?みたいな仔がいて「9匹目なのか!」と焦ってしまった。目はまだ開いていないような感じです。

| | コメント (2)

むー

M0415 おやじの背中(尻?)。貫禄の“か”の字は無いが、可愛いの“か”の字は有る! しかし、まだ3ヶ月ちょい、若造です。

| | コメント (0)

ぱく&仔ハム達

P1808 P1809 今朝(13日目)の様子、キャベツ投入前後の模様です。“すさまじい”の一言。昨夜の時点で右上のケース隅にペレット(まんま)が大量に置いてあったのに、今朝見るとトイレの中に捨ててありました・・・。どうもぱくは巣の中に食べ物があるのがイヤなようです。自分が食べる分だけ持ち帰って、仔ハムにお尻を向けて食べています。でも時々1,2切れの野菜を巣の中へ放り込んでいたりしますが、仔ハムは8匹!全然足りんぞ! 別に育児放棄している訳ではなく、乳はあげています。まぁおいもが手伝うさ。そうそう、頬袋やトイレを使い始めたベビが何匹かいます。成長したなぁ~、但し粉ミルクの皿が必ずしっこで汚れているのは納得いかん。ベビの毛色は“白黒ドミノ1”、“白うす茶ドミノ3”、“白黒濃い茶2”、“黒地に白斑1”、“白地にうす茶斑1”です(おいもの見たままなので当てになりません)。明日ぐらいには目が開きそうな仔もいます。

| | コメント (0)

むー

M0414 久々に激プリ写真が撮れました~。ちょいと耳は大きめですが可愛いですねぇ、たまりませんねぇ。これで“なでなで”させてくれたら文句なしなんだけどな。

| | コメント (0)

ぱく&仔ハム達

P1806 P1807 増えた・・・ベビ8匹でした。全員白黒だと思っていましたが、茶色が混ざってきました。これって普通のゴールデンってことですかね、おいもは毛色に詳しくないのでよく分かりません。ベビの離乳食用にすべての野菜を細かく切ってみました。ベビがちょろちょろ野菜を食べに出て来るのですが、ぱくに見つかり連行されていきます。でも彼女はやっぱり巣へベビ用のご飯を持ち帰らないので、おいもが強制的に育児に参加することにしました。とりあえずひま種と葉物を巣の中へ投入したところ、すさまじい勢いで食べ始めるベビ達。その姿はまるで「2,3日振りのご飯だわ」とでも言っているかのようで、哀れに見えました。多分おいもとぱくには信頼関係があると思うので、このまま育児参加して全員無事に大きく育てていけたらなぁと思っています。

| | コメント (2)

むー

M0413 昨日の体重140g、あ~あ。でもよく動くし、元気だからいいや。ぱくが怒りを発散していった齧り木の上でくつろぐ彼、いじらしい・・・。

| | コメント (0)

ぱく&仔ハム達

P1803 P1804 P1805             昨夜はペレット(まんま)食べ放題、大量に頬袋に詰め込んで片側の分だけベビ達の頭上に降らせてました。もう片側は自分の取り分のようで隠していました。今日はぱくが疲れて寝こけているすきに、ベビ達が出て来る出て来る、7匹(写真は6匹ですが)もいました!一斉にえさ皿にたかっていました。しかし、ぱくがベビ達に相変わらずえさを運びません。何かがっついて食べていました・・・、大丈夫なんだろうか?おまけに1匹小さい仔がいることが判明。おいもが手出しをした方が良いのか考え中です。一番右の写真は(見づらいですが)ぱくとベビが一緒に粉ミルク舐めてます~。そう、7匹ということで里親探しを早く始めないといけないのですが、どの仔を残すかなんてまだ決められない。

| | コメント (0)

むー

M0412 ベビの鳴き声が気になるようです、時々硬直しています。見てみたいのか一生懸命伸びていますが、届かんぞ~。

| | コメント (0)

ぱく&仔ハム達

P1801 P1802 2日前から、放牧中に“1品食べ放題”を開催しています。昨夜はペレット(ヘルシープレミアム)、思う存分詰め込んでオロオロしています。「さぁ、ベビに持って帰って頂戴!」とケースへ戻すも、すべてのペレットをトイレに捨てなさった。何てバチ当たりな! その前日のひま種は巣以外のどこかへ隠したようだし・・・。そろそろ離乳始まるんだし、何故にベビにご飯を運んでやらないんだ~、乳だけで育てるつもりなのか?でもこっそり覗いた巣の中で1匹のベビが茹でコーン(冷凍物ですが)を食べとりました!妙にくちゃくちゃ音をたてて食べている姿はたまらんです、可愛い~。ベビは4,5匹かと思われます(まだ確認出来ず)。どうやらダルメシアンっぽい仔が居るようです、むー・むーパパ・むーママと一族揃ったのか?すごいです、白黒軍団。話は変わって、ぱくが巣から随分離れたところでよく野良寝するようになったので、邪魔そうな回し車を外しました。おかげで巣が巨大化しています。

| | コメント (2)

むー

M0411 最近放牧場にぱくの匂いがするからか、とってもハイテンションな彼。素早い動きもあって、さらに写真が撮りづらくなってきた。これは“伸び?” 随分細長く見えますが、縮むとデブになります。

| | コメント (0)

ぱく&仔ハム達

P1714 P1715 左の写真は昨夜の集合写真(生後8日目)、何匹居るんだろう・・・。やっぱり白黒軍団のようです、みんな違う柄になって見分けが付くようにしてちょうだい。そして今日!とうとう自力でベビがえさ皿までやって来て、ご飯をちまちま食べていました~。その仔は“むー2世”、そっくりちゃんでした。しばらくしてぱくにぎこちなく連行されて帰っていきました。その後出てきたのは“むーパパ2世”(ブラックバンデット?)でした。ぱくが巣へご飯を持って帰らないので、仔ハムは仕方なく自分で探しにきたのだろうか?目が開いていないし、上手く歩けなくてヨロヨロしているところが可愛いです。

| | コメント (0)

むー

M0410 太ってきたからか、正面からのお顔が丸顔になりました。可愛い~、おいも好み~、幸せ~。

| | コメント (0)

ぱく&仔ハム達

P1713 おいものぼやきが聞こえたのか、昨夜はちょっぴりベビ達が見えました(写真は全く写りませんでしたが・・・)。ねねさんのコメント通りむー似のというか、むーと同じ柄のベビが居た~。恐るべしむーの毛色遺伝子、そっくりすぎ!他には全身黒っぽい仔もいました。ぱくはと言うと外で野良寝してました、かなりお疲れのようで心配です。あと2週間程子育てが続きますが、とにかく健康に過ごせるようおいもも努力しないと。

| | コメント (0)

むー

M0408 M0409 どうしてもこの隙間に入りたがるむー君。入るだけなら良いんだけど、襖紙を齧るからいやなんじゃー。その前に、その座布団の角はどういうことなのか説明してくれ。

| | コメント (0)

ぱく&仔ハム達

昨夜も掃除がてらベビを覗いてみようとしたのですが、完璧に隠していました。1匹たりとも見えやしない!「ちょっとぐらいサービスで見せてくれても良いんじゃないの?」などとぶつぶつ言いながらトイレ掃除してました。しかしベビの声が小さいし、少ない。ぱくが献身的に面倒見ているからなのか、忍耐強いからなのか。そろそろ巣の外に出てくる仔が居るんじゃないかと時々ケースを見ています。が、そこには大きな顔で巣の入り口を蓋している彼女の寝顔が・・・。お疲れのようです。

| | コメント (0)

むー

M0407 ぱくが放牧中使ったボールに興味津々で近づいてきました。残念ながら中身は居ません、でもなんだか不思議そうな顔をしていました。

| | コメント (0)

ぱく&仔ハム達

昨日は久し振りに巣材(ティッシュを手で裂いたもの)を入れてみました。数時間後、放牧中に覗いてみるとベビの周りはきれいになっていて、汚れた巣材は巣から離れたところに打ち捨ててありました。ハムスターって本当に綺麗好き。なので汚れたトイレを掃除していたところ、寄ってきたぱくに足の親指をガブリ! ぶ厚い靴下履いてても、それは痛いです・・・。動揺して写真撮る暇がありませんでした。今朝の彼女はほぼ平常運転、声をかけると“おやつの舞”を舞っていました。そして約1週間ぶりにペレット等が持ち去られて(食べたかどうかは不明)いました!食欲が戻ってきたのかな?それともそろそろベビの離乳が始まるのかな?今現在の彼女はやっぱり巣から顔だけ出して寝ています。

| | コメント (0)

むー

M0405 M0406 とうとう派手な悪戯・・・。足短いのに頑張っているなぁと感心して、しばし目を放すと随分上まで登っていました。慌てて救助しました、あっさり両手に乗ってくれるので良かった。放牧中はちゃんと見てないと、と反省(何度目?)。

| | コメント (0)

ぱく&仔ハム達

P1712 昨夜、ぱくが放牧中にこっそり1枚撮りました。で・・・ベビ(生後4日目)増えました、彼女の隠し方が上手かったようです。ぱっと見ですが、全員(何匹かは不明)ぶちっぽいです。白×白黒=白黒?なのでしょうか。わずか5分の放牧中に、必死に汚れたトイレ砂やら床材を割り箸で撤去。その間彼女はとことこ歩いたり、相方によじ登って遊んだり、おまけに“なでなで”されてまったりしていました。ぱくが人間大好きで本当に助かります。でもケースを棚から下ろすのは放牧へ出す間だけです、さすがにそれ以外はケースに触るのは不安。今朝も狭い隙間からお世話してると「おやつですね」と必死においもの手を追っていました。ヨーグルトを食べ、ボーロを受け取ると、そそくさと帰っていく後姿は母でした。

| | コメント (2)

むー

M0404 へっぴり腰ではありますが、おいもの手のひらでひま種もらっています。でも以前のような震えはなくなりました、良かった。放牧中も呼ぶと寄ってきたりします。この仔も人間大好きになって欲しいなぁ、その方がストレス少なそうだから。

| | コメント (0)

ぱく

ぱくぷん、いつもより早い時間に、いつもの場所で当然のように放牧を待っていました。「やっぱり行くの?」「当ったり前でしょ!」・・・という訳で「5分だけだよ」と放牧しました。突貫工事を進める相方の邪魔をし、部屋の隅においてある齧り木を粉砕して帰って行きました。巣を覗きました(全く手は触れてませんよ)がベビはやっぱり1匹かなと。小さな手?足?(爪付き)が見えました!しかし上手に巣を作っているのでベビの全体像が見えません。人間が行った改築工事も上手くいって脱走不可能となりました。その分密閉度?が上がって息苦しくないかと心配に。現在のぱくは巣から顔だけ出して寝ています。“見張り”というより“露天風呂で極楽気分”のような感じかな。ひょっとして息苦しいのか・・・。

| | コメント (0)

むー

M0402 M0403 昨日の体重136g、あぁ~大変、デブです。ぱくだけご馳走というのも可哀想かなぁとむーにも同じものをあげていました。ただ体長が伸びただけであまりムチムチしていません。背骨がごつごつ触れたので、まだ大丈夫かな? またトイレットペーペーの芯にはまっていましたが、以前ほど“すっぽり”はまらなくなりました。

| | コメント (0)

ぱく

P1710 P1711 6日~8日までは完全暗室状態でしたが、今朝からちょっぴり光を入れています。

昨夜の出来事“脱走” むーの放牧中ぱくの棚から何やら聞きなれない音が・・・。タオルをそっとどけて見るとなんと、生ぱくぷんではありませんか!慌てて彼女のボールを持ってきて「帰ってくれ」と差し出しましたが、当然無視。うろちょろしておまけに棚から飛び降りようとしたので、思わずむんずと握ってしまった。「あぁ~噛まれる~」と動揺しましたが、ぱくは平気というかいつも握っていたので特に暴れることも無く素直に握られていました。仕方ないのでむーを戻らせてぱくを放牧しました。「ベビが冷えるからちょっとだけだよ」と言いながら、ついでにトイレのばっちい部分だけでも捨てようと。ケースを棚から出して見てみると、トイレ埋められてました・・・。あまりの汚さに自分でやったのか?トイレスプーンでちょっとだけ汚れた中身を取り出していると「何してんの~」とぱくが足元で覗いていました。「頼む、帰ってくれ」とボールを出すと今度はすんなり入って帰っていきました。でも放牧時間が短かったため「出してくれ~」と大暴れ、気疲れしました。とりあえず応急処置で重しを置いてみました。この時に巣を覗きましたが見えたベビは“1匹”、だから静かなんだろうか?

今朝の出来事“脱走” 生野菜・おやつを入れてしばらくするとバンバンと音が・・・。またも彼女が隙間をこじ開けて出てきている最中でした。トイレの下に床材を押し込んで高さを上げて、踏み台にしていました。なんて奴。

保温・脱走予防目的でいろいろと改造したのに、思いっきり裏目に出てしまった。早速ホームセンターへ走って道具を更に買いこんできました。今夜の放牧中に突貫工事で改築します。

| | コメント (0)

むー

M0401 何かちょっと誇らしげにもみえるむー殿。自分がパパになったこと、分かっているのでしょうか?とにかく、むー君“おめでとう”そして“ありがとう”

| | コメント (0)

ぱく

昨日の17時30分頃、“ちー、ちー”という声がほんの1秒程の間だと思いますが聞こえました!その瞬間、涙が溢れました・・・。ベビの誕生に感動したのもありますが、やはり“ぱくへの感謝”が一番です。もう彼女には頭が上がりません、より一層大切にしなければ!生まれた時間が分からないので、一応ベビ達は12月7日生まれ。さて、主役のぱくちんですが、やっぱり食べないんです。野菜は持って帰っているようですが、ペレット・チーズ等は手付かず。ひま種とおやつのみ、という感じです。まさか強制給餌するわけにはいかないので、彼女を信じるしかない。タンパク質を取ってくれ!

| | コメント (2)

むー

M0322 随分大胆な行動をするようになりました。座布団を齧っていたので「止めてくれぃ」と近寄ってみましたが、特に気にすることもなく続行。その調子でどんどん慣れていってちょうだいね、いつか抱っこしてみせるわ。

| | コメント (0)

ぱく

昨日の夕方、「ご飯だよ~」と言ってそっと覗いてみました。相変わらずえさ皿はご飯山盛りのまま・・・。ぱくは回し車とケースの角の間を(写真が無いのでわかりづらいですが)巣にしたようで、首を出して「呼んだ?」とこちらを一瞬見ましたが、そのまま巣の中へ潜っていきました。予定通り出産かもなぁとそっとしておきました。で、今朝耳を澄ませましたが“ちー”とも“ちゅー”とも聞こえてこないのでまだなんだーと。新しい生野菜を入れようとそっとタオルをどけると巣から顔を出して「おやつだ!」と嬉しそうな顔。何かお腹の辺りの巣材をぐいぐい押してから出てきました。が、今何か赤いものが見えた気が・・・。「それって“ベビ”じゃないのか!」でも一瞬でしたのでおいもの気のせいかもしれません。しかし仔ハムよりおやつってどうなの?おまけにいつものように手から欲しがるってさ、怖くておいもには出来ません。皿に置くので自分でとってくれぃ。おやつも良いがペレット食べろよ~。14時現在もベビらしき声?は聞こえません。

| | コメント (2)

むー

M0321 放牧時間が長くなったむー、いろいろ悪戯するようになりました。あちこち付いて回らなければならないので肉体的に疲れます。昨夜はゴミ箱を気にしていました、その中にぱくのケース内のゴミが入っているからね。でもまだ登る度胸は無いようです。

| | コメント (0)

ぱく

P1709 食べなくなってしまったぱくの為に“ご馳走”を作っていたら、えさの時間がいつもより30分程遅くなってしまった。急いでハム棚に行くと、そこには大量に残ったえさの上に立ちはだかってご立腹のぱくの姿・・・。「遅くなってご免ね」と声を掛けると「やっとご飯だわ」といつも好物を手渡しする場所で待機していました。「早く~」と一生懸命おいもを見ていたのですが、皿にてんこ盛り残ってるのもご飯だよ! 起きているなら、といつも通りトイレの掃除をしました。昨日もらった動物病院からのメールに「しばらく手渡しで物をあげないほうが良い」と書いてあったので、好物も全部皿にのせてセッティングしました。なのに定位置から動こうとしない彼女。「ここに乗せたよ」と指差しても、その指をがっちりつかんで「早くくれっ」。仕方なく皿の上からつまみあげて直接手渡ししました。そして今朝も「おはよう」と小さく声を掛けたのですが、ハウスから出てきて「おやつくれっ」と。おいもの指をがっちりつかんでヨーグルトも食べました。おやつばかりじゃなくて、ペレットを食べてくれ!そういえば妊娠ハムスターって神経質になるんじゃ無かったのか?おいもは彼女を触りませんが、彼女はおいもを触りまくりです。ひょっとして人間と思われてなかったりして・・・。でもさすがに写真はしばらく止めます。

| | コメント (0)

むー

M0319 M0320 今までカードリングで網を留めていましたが、開け閉めの際にガタガタするので針金入りの紐(正式名称が分かりません)で留めてみました。静か~、こうやって日々進化していくんですね。むー様、やはりハムスターのお約束でデジカメの紐が気になるらしい。まぁ好きなだけ遊んでくれぃ、その分可愛いどアップ写真が撮れるから。

| | コメント (0)

ぱく

P1707 P1708 やっぱりご飯を食べないぱくぷん。心配なのでネットで“とにかく家から近い、ハムスターを診れる”動物病院をひたすら検索。何とか1件見つけてメール相談をしたところ、「食欲がおちる仔もよくいる」とのお返事が!ほっとしました。多分車で10分かからないと思うので、何かあったら走ります。昨夜の彼女はやはり「時間よ、放牧へ行くわ」と太鼓腹で張り切っていましたが無視。しばらくするとこれ見よがしに回し車をやり始めました。元気です。フラッシュ使えないので大変見づらい写真ですが、左は毛づくろいをしているところです。

| | コメント (0)

むー

M0317 M0318 襖の角っこを齧られないように置いた回し車に入っていって放牧中ず~っと回していました。「それはケースの中にも有るんだし、歩きなさいよ」と言っても通じるわけでなく、「何か?」という顔をされただけでした。まぁむーが楽しいならそれでいいんだけどさ。

| | コメント (0)

ぱく

P1706 昨日の体重172g、大きいですが・・・食事量が減りました。どの飼育本を見ても1.5倍程食べるようになると書いてあるのに、ただの1度も増えません。通常通り、おまけに昨日は半分程。ひょっとしてそのお腹には仔ハムではなくて、うん○が詰まっているのだろうか?そうだとしてもある程度の数のうん○は発見できるので、完全に詰まっているわけではなさそうだし。まさか腫瘍なのか・・・、はぁ~不安。でも昨夜も「放牧!」と要求していましたが「そのお腹だし、勘弁してください」と放っておいたら、ず~っと回し車を楽しんでいました。今朝もそっと覗くとやっぱり回していました。起きているならと残っている生野菜を片付けていると「早くおやつちょうだい」と言わんばかりにおいもの手をつかんで、しきりに匂いを嗅いで探していました。掃除中ちょっと待ってもらってヨーグルト、ビタシロップ、おやつ、生野菜をあげたら、いつも通り食べたり受け取っていました。元気はあるようなので良いのですが・・・。写真はうっかり手についてしまった小動物用ミルクを舐めているところです。

| | コメント (0)

むー

M0315 M0316 今まで回し車は吸盤で止めていましたが、顔が細くて狭い隙間に入ってしまう彼は1日1個というハイペースで壊し続けるので困ったな~と思っていました。でもむーの元親さんのブログに“ボルトとナットで固定する”との記述を発見し、想像力を駆使して道具を購入してやってみたのが左の写真。ちょっとボルト長すぎました・・・が安定感ばっちり、とても静かになりました。ケースに穴を開けるときは、釘をペンチで挟んでコンロで熱したものを使ってみたところあっさり開きました(でもプラスチックの燃える臭い?はかなり強烈でした)。ちょっと穴の周りがボコボコする分はカッターで削り取って平らにすれば完成。思ったより簡単に出来ました。まぁ大掃除の時は面倒ですが、普段は回し車の心配をしなくてすんで大助かりです。右の写真はぱくがいたところを舐めているむー、もうすぐパパです。

| | コメント (0)

ぱく

P1704 P1705 昨日の体重170g、すごいスピードで巨大化しています。でも全体の食事量は変わっていません、栄養価の高いものから食べているだけです。心配で小動物用ベビーミルクを粉のまま1袋分皿に出しておいたら、1晩で完食!美味しいのは分かるけどペレットも食べてくれ!昨夜はいつもより30分程早くから「放牧~」と大騒ぎ。「ちょっと待って~」と待たせておきましたが、諦める気配無し。仕方なく出しましたが、お尻と足を何度も噛まれました。それも結構執拗に・・・。落ち着いているのは固まっているときだけでした。彼女の母性本能はまだ目覚めていないのかなぁ。

| | コメント (2)

むー

M0313 M0314 昨日の体重128g、数字的にはかなり大きくなっていますが、ぱくの巨大化を見ているため気付かなかった。ネタ探しに、ものは試しとオブジェと化していた回し車を入れてみた。むーも随分育ったのにまだ余裕がありました、ってことはぱくの大きさって一体・・・。

| | コメント (0)

ぱく

P1703 昨日の体重164g、決定!という訳で独身最後?の大掃除をして、回し車を外し、ハウスをティッシュ箱丸ごと1個にしてみました。ですが、ご乱心。ハウスを口に銜えて持ち上げ(怪力)星一徹ばりに放り投げました・・・。しばらくすれば落ち着くだろうと放っておきましたが、あまりに騒ぐのでいつものハウスより5cm程長めの物を作って取り替えました。すると今度は「車が無い!」と騒ぎ出し、まったくじっとしていません。仕方ないので入れてみるとやっと安心してハウスへ帰りました。この間1時間30分、かなりストレスをかけてしまった。恐々今朝覗くと楽しそうに回し車で遊んでいたので一安心。でもおかげでかなり狭くなってしまった・・・先ほどホームセンターで一回り大きい衣装ケースを買ってきました。今夜再度お引越しさせないといけないです、見通しが甘かったと反省中。ところでまたしても遅くなりましたが放牧を楽しむぱくぷん。別に巣材が欲しくてこんな所へ入っている訳ではなく、ただのイヤがらせ・・・。

| | コメント (0)

むー

M0311 M0312 お顔の小さなむーにしか出来ない高度な技です。と言うか今までその隙間に入れた仔っていたっけ?薄~く薄~くなっていました。何が楽しいのか、むーよ。

| | コメント (0)

ぱく

P1701 P1702 昨日の体重160g、決まりかなあ?でもハムスターって想像妊娠するっていうし・・・すっごく疑り深いおいもです。とにかくいつも通りの量しか食べません!さすがにチーズやひま種は喜んで食べてくれますが、その分ペレット減りません。おまけに野菜もあまり食べなくなりました。心配でよそ様のブログ(ゴールデンハムスターの妊娠、出産などで検索してます)を探してはいろいろ覗いています。その中に「食欲が落ちたり、嗜好が変わる仔がいる」という表記を見つけてほっとしていたりします。交配後16日目に産む仔が多いとのことなので、予定日は12月6日です。もうちょっとだ!遅くなりましたが写真は“どすこい座り”&“お悩み中”のぱくぷんです。

| | コメント (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »