« ぱく | トップページ | ぱく »

ごんた

今朝ごんたはお星様になりました。あまりに突然でした。いつものように朝のおやつをあげようと呼んだのですが、ハウスの中で横になったまま荒い息をしていました。それからわずか30分程で逝ってしまいました。もしかしておいもが起きるまで待っていてくれたのでしょうか・・・。昨夜はビタシロップを美味しそうにガブガブ飲んで「放牧~」とハウスの上によじ登ったりして、まだまだ元気あるなぁと安心していた分「何で!」ってショックでした。ハウスの中を調べたら大好きなご飯は全部食べてあったので、それだけは良かったな~と。2歳5日という短い年月でしたが、ごんたは幸せであったのかなぁ?おいもだけがごんたに幸せにしてもらっていたのかなぁと考えてしまいます。ごんたがあまりに可愛くて始めたおいもにとっては楽しいブログですが、今日だけは書くのが辛いです。でも最後にごんたを送り出すのも大事なことと思い、書きました。“たくさんの思い出を有難う、ごんた”

|

« ぱく | トップページ | ぱく »

ペット」カテゴリの記事

コメント

たいへん悲しいです。

おいもさんの記述も泣かせます。

「ごんたが噛まなくなった。」
「おいもの起きるのを待っていた。」
ほんとうにやさしいごんたでしたね。

今日はごんたの冥福をお祈り致します。

投稿: うし | 2006年9月16日 (土) 17時57分

有難うございます。

ごんたは足が動かなかったり、不味い薬を飲まされたりとイヤな事から開放されて今頃のんびりしているのでしょうか。彼は本当に優しい仔でおいもはいつも癒されっぱなしでした。今はお空で彼が楽しく過ごしていくことを願うばかりです。

投稿: おいも | 2006年9月17日 (日) 14時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ぱく | トップページ | ぱく »